2006年05月19日

初対面も自分から

初対面の人達の集まりがあった場合、緊張したり、身構えたりする
と思うのですが、その中にも自分の方から親しく声をかける人、
ただ黙っている人、声をかけられるのを待っている人など、
それぞれ異なった性格の人がいます。

初めての人に、声をかける事の出来る人は以前からの友達のように話している。

初めての人に、声をかける事の出来ない人はただ黙っている。

何故?

相手が知らない人だから?

恥ずかしいから?

話題がないから?

私は以前は人見知りが強く、何となく気持ちが分かる気がします。

でも、一人ポツンはつまらない。

何の為にその場所にいるの?と疑問を思った事がありました。

人見知りのない人は誰にでも声をかけ、楽しそう。
中には以前から友達のように話をしている人もいる。

ある日、私もその人をまねするように私から声をかけてみた。

すると、声をかけた相手とは自然と会話ができる。

一人でポツンとしているより楽しい、そこからも意気投合して
話が弾み、次に会う約束が出来、友達になっていくかもしれない。

この出会いが、友達が出来るチャンスになるのかもしれないのです。



友達に遊びに行こう、飲みに行こうと気軽に誘う人と、
誘う事よりも、誘われる事を待つ人とがいる。

何故?

恥ずかしいから?

断られるのが嫌だから?

面倒だから?

それとも相手に予定があるのではと勝手に想像してしまうのかな?

誘われた相手も、行きたい時は気楽に行こうと言うだろうし、
都合が悪ければ断ってくる。

誘われることは嬉しい。
いつも誘われなければ寂しい。

すべて待つのではなく、自分の方から声をかける方が、
友達もたくさん出来るし、友達との仲も長くつきあえる。

友達が出来ない、少ないと言う人がいるけど、じぶんの気持ち
次第で、年齢に関係なくいつでも友達は出来ると思う。

人の集まる場所、趣味、勉強、自分の楽しめる場所なら同じ趣味で
気の会う人がきっといるはず。

まず自分から声をかけよう。
自分から好きになろとしている相手だもの、きっと相手にも好かれて
いると思います。



「おはよう」「こんにちわ」の挨拶はかけたほうも
かけられた方も気分がいい。

初めて顔を合わせた隣の人、自分から声をかけた方が気持ちがいい。

声をかけるのを躊躇う理由がきっとあるはず、

はずかしいい、嫌われたらどうしよう。

自分でわからなくてもきっとあるはず。

でも、声をかけてみよう。

きっと、気分がよく、幸せな気持ちになるはずです。

勇気を出して自分から、きっと友達がいっぱいできますよ。



 もしよろしかったら、1クリックお願いします。
   人気blogランキングへ



 
posted by ワンコママ at 20:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしももともとは人見知りでしたが仕事上・・いつの間にか改善されました^^
Posted by バツイチ女のひとり言 at 2006年05月20日 14:37
親が残した言葉ってやぱり確信ついた言葉多いですね。それとわたしたちの時代の学校の先生の言葉。今の先生はわからないけど・・・
Posted by バツイチ女のひとり言 at 2006年05月21日 14:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。