2006年04月06日

パリの街 オペラ座

コンコルド広場から、次の観光地はオペラ座に行く事にしましたが、
地下鉄に乗って行こうか、のんびりと歩きながら行こうかと思案中。

コンコルド広場まで、凱旋門からシャンゼリゼ通りを歩いてきたの
ですが、地図を見たところ、オペラ座まではその距離より短い事が
わかり、結局歩いて行くことになりました。

地下鉄に乗ると何区間かある距離なのですが、歩いてもさほどの
距離では無い為歩く事にしたのですが、ここでも興味をそそられる
お店がいっぱい、お店の前に来ると、自然と歩きが止まって
しまったのです。

フランスの美味しいワインを買ったり、バックや靴を買ったりと
時間がいくらあっても足りません。

それでもやっとオペラ座に着きました。
立派な建物で、勿論中には入ることはなく、外から建物を見学していました。


Pict0030.jpg


以前テレビで見たオペラ座の話を思い出しました。

オペラ座の特性蜂蜜を、天井裏で飼われている蜂の蜂蜜を売店で
売っていたりしていた事、蜂を飼っている事が不思議でした。

客席頭上を飾るシャンデリアは、見ごたえがあり、高い建物の
最上階にまでの仕掛けや、また、舞台セットの大がかりな仕掛けの話など。

舞台俳優達の衣装部屋があり、その衣装は色々な役の衣装が
沢山揃っているのです。

またオペラ座の地下の不思議な話の様子だったりを思い出しました。

やっぱり芸術的ですね。
今度機会があったら、是非中に入ってみたいと思いました。

買い物もまだ買いたりない様子の友達と、オペラ座を後にして、
ルーブル美術館へと向かう事にしました。

 
 もしよろしかったら、1クリックお願いします。
   人気blogランキングへ

posted by ワンコママ at 22:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そちらの建物はやっぱりいいですねー。美・・です。
Posted by バツイチ女のひとり言 at 2006年04月07日 12:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。